レンアイ至上主義 6巻のエロシーンレビュー!修学旅行で拒みながらも野外で挿入されてしまうヒロイン

  • URLをコピーしました!

『レンアイ至上主義 6巻』に収録されているエロシーンの詳細を話数ごとにネタバレレビュー!

何話にどの登場人物のエロシーンが収録され、どんなエロ展開かを詳細に調査。エロ漫画としての実用性にのみ焦点を当てて作品のエロシーンを詳しくご紹介します。

この漫画がおすすめな人
  • 強気なJKのエロが好きな人
  • 嫌なのに感じる展開が好きな人
  • NTR展開が好きな人

あらすじ

梓衣(しい)を追いかけ、夜の海にのまれた世莉。うちあげられた浜で指輪は取り返したものの、なぜか失神。起き上がった世莉の体には、梓衣の魂が…!?碧樹のところに戻った世莉は、心配する碧樹を振りきって衣奈(えな)を呼び出します。梓衣には、世莉の体を借りてでも衣奈に伝えたい想いが…。梓衣と衣奈、2人の秘密とは!?

小学館:作品紹介文 著:水波風南

『レンアイ至上主義 6巻』に収録されてるエロシーン

同じ高校の進学科に通う幼馴染と、普通科に通うヒロイン(永倉世莉)。幼少期に一緒に空手を習っていたが、腕っぷしの強い世莉は「乱暴な女」とレッテルを貼られ、いつしか空手からは遠ざかる生活に。

あるきっかけで幼馴染の碧樹と接点を持った世莉は「お前、俺の玩具な」と、少しずつエッチなイタズラをされるようになり… というハイスクールラブストーリー。

少し古い作品ですが、水波風南先生は、当時は新條まゆ先生と共に有害図書二大巨頭として猛威を振るった漫画家さんでもあります。

この漫画の見どころは、なんと言っても少女漫画らしからぬエロシーンが多いストーリー展開!

同級生に学校の教室でレイプされそうになったり(2巻)、その写真を学校でばら撒かれたり(2巻)、生徒会長に狙われ無理やり感じされられイかされたり(4巻)…と、NTR的な意味でも見どころの多いストーリーになってます。

ちなみにストーリーや展開は少女漫画トップクラスのエロさですが、男性誌ほどのガッツリ描写は期待してはいけません。そこそこ描写されてる、という感じですぞ(´・ω・`)

各話のエロシーン

※話数割がよくわからないので巻全体のまとめになります

TLは乳首晒し・乳首舐め・手マンなどライトな性表現は普通に描かれる物のため省略します

6巻
永倉世莉

遭難から帰還し心配した彼氏から激しくセックスされてしまう
全裸(乳首なし)
相手:彼氏

永倉世莉

嫉妬した彼氏に学校でお仕置きセックスされる
着衣・手マン(具体的描写なし)
相手:彼氏

永倉世莉

変装しているところを彼氏に見破られフェンスに押し付けられて手マンされてしまう
着衣・手マン
相手:彼氏

永倉世莉

教室で彼氏に責められ自分で股を開いて結局ヤられてしまう
半裸(乳首なし)・手マン(具体的描写なし)
相手:彼氏

永倉世莉

修学旅行で外で責められ外で挿入されてしまう
着衣・手マン・青姦
相手:彼氏

画像引用:レンアイ至上主義

\ この漫画を読む /

無料試し読み & 購入はコチラ!!

※Amazon・DMMブックス・シーモアなど

  • URLをコピーしました!