撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜 3巻のエロシーンレビュー!泥酔いさせられ大学教授や同級生にレイプされる梅子

画像引用:撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜
  • URLをコピーしました!

『撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜 3巻』に収録されているエロシーンの詳細を話数ごとにネタバレレビュー!

何話にどの登場人物のエロシーンが収録され、どんなエロ展開かを詳細に調査。エロ漫画としての実用性にのみ焦点を当てて作品のエロシーンを詳しくご紹介します。

この漫画がおすすめな人
  • 囮捜査でヒロインがピンチに陥るパターンが好きな人
  • グロ・リョナ系漫画が好きな人
  • 不幸な女の子のストーリーが好きな人

あらすじ

復讐への欠片を、ひとつずつ。
「アイツらは俺らが処刑する――」
性犯罪者(通称:ピンク)に、全てを奪われた若き復讐者、国枝愛と金林友。
ヒトを弄び、ヒトの人生を狂わす極悪人は、‘生殖器’を潰すのみ――。
突如、愛と友の前に現れた謎の男‘鴉’。
道鐘道の目的とは一体…!?
そして、散りばめられた復讐への欠片。
ひとつずつ手繰り寄せたその先で、ある真実にたどり着く――。
繰り返される性犯罪の闇に、命を賭けて立ち向かう!
歪な正義が爆発する、予測不能のバイオレンス・ピカレスク!!
衝撃の第3集!!!

日本文芸社:作品紹介文 著:山本晃司

『撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜 3巻』に収録されてるエロシーン

性犯罪者(通称ピンク)にすべてを奪われたヒロイン「国枝愛(ラブ)」が、「性犯罪者撲滅」を挙げて活動する処刑人と共に戦いを繰り広げるバトルサスペンス漫画。

この漫画の見どころは、敵が「性犯罪者」であることから、性犯罪者らしいエロ描写があるところ。戦闘は処刑人である「キンキン」が担当し、囮役として潜入捜査する愛(ラブ)が窮地に陥る「ヒロインピンチ」もある。

テーマが性犯罪者ネタなので、犯罪シーン(性行為)が多数登場しヌキ要素は多少あります。
(エロがあるかは巻による。挿絵レベルはちょいちょいある)

基本的にはストーリー進行がメインでエロ一辺倒の漫画ではない感じですね(´・ω・`)

各話のエロシーン

※成人誌・同人誌・TLは乳首晒し・乳首舐め・手マンなどライトな性表現は普通に描かれる物のため省略します

18話
国枝愛

気を失ったところを仲間の目の前で手マンされる
着衣・手マン
相手:敵の男

23話
大鳥梅子(JD)

大学教授に飲まされ泥酔いの中で輪姦レイプされる(過去回想)
全裸・レイプ・輪姦(乳首なし)
相手:大学教授・同級生

画像引用:撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜

\ この漫画を読む /

無料試し読み & 購入はコチラ!!

※Amazon・DMMブックス・シーモアなど

  • URLをコピーしました!