撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜 2巻のエロシーンレビュー!PTSDを発症したヒロインが仲間の目の前で失禁

画像引用:撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜
  • URLをコピーしました!

『撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜 2巻』に収録されているエロシーンの詳細を話数ごとにネタバレレビュー!

何話にどの登場人物のエロシーンが収録され、どんなエロ展開かを詳細に調査。エロ漫画としての実用性にのみ焦点を当てて作品のエロシーンを詳しくご紹介します。

この漫画がおすすめな人
  • 囮捜査でヒロインがピンチに陥るパターンが好きな人
  • グロ・リョナ系漫画が好きな人
  • 不幸な女の子のストーリーが好きな人

あらすじ

性犯罪者を粛清するバイオレンス・ピカレスク!!

「アイツらは俺らが処刑する――」

性犯罪者〈通称:ピンク〉に、
全てを奪われた若き復讐者、国枝愛と金林友。
ヒトを弄び、ヒトの人生を狂わす極悪人は、
‘生殖器’を潰すのみ。

友の復讐ヘと繋がる、
一筋の光を掴んだ二人。
しかし、そこに立ちはだかるのは、
もう一つの正義だった――。

若き二人の歪な復讐劇、衝撃の第2集!!

日本文芸社:作品紹介文 著:山本晃司

『撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜 2巻』に収録されてるエロシーン

性犯罪者(通称ピンク)にすべてを奪われたヒロイン「国枝愛(ラブ)」が、「性犯罪者撲滅」を挙げて活動する処刑人と共に戦いを繰り広げるバトルサスペンス漫画。

この漫画の見どころは、敵が「性犯罪者」であることから、性犯罪者らしいエロ描写があるところ。戦闘は処刑人である「キンキン」が担当し、囮役として潜入捜査する愛(ラブ)が窮地に陥る「ヒロインピンチ」もある。

テーマが性犯罪者ネタなので、犯罪シーン(性行為)が多数登場しヌキ要素は多少あります。
(エロがあるかは巻による。挿絵レベルはちょいちょいある)

基本的にはストーリー進行がメインでエロ一辺倒の漫画ではない感じですね(´・ω・`)

各話のエロシーン

TLは乳首晒し・乳首舐め・手マンなどライトな性表現は普通に描かれる物のため省略します

10話
国枝愛

過去の虐待のPTSDを発症し仲間の目の前で失禁
着衣・失禁

画像引用:撲殺ピンク〜性犯罪者処刑人〜

\ この漫画を読む /

無料試し読み & 購入はコチラ!!

※Amazon・DMMブックス・シーモアなど

  • URLをコピーしました!